2019年11月12日火曜日

北多摩地区消防大会に参加しました

こんにちは!
やまとなでしこ あけみです。

9月最後の日曜日の9月29日、当初の雨予報が曇りになり、ついには晴れ間ものぞく行楽日和の天気の中、武蔵野中央公園にて第61回北多摩地区消防大会が開催されました。

北多摩地区17市の消防団が一同に集まり、基本操法演技や一斉放水演技が行われました。(総勢約850名ほどが参加)

基本操法演技では、今年東京都消防操法大会に出場する5市のポンプ車隊が操法演技を披露。その中で私たちの東大和市消防団第七分団が日頃の訓練成果を遺憾なく発揮し、勇姿を見せてくれました。


北多摩地区17市のポンプ隊による一斉放水は、さすがに圧巻です!こちらは、東大和市消防団第六分団が参加しました。



会場内には、最新のVR防災体験車が来ていてとても貴重な体験をした消防団員もいたようです。私も体験したかった(๑˃̵ᴗ˂̵)



北多摩地区にも女性消防団員が増えてきました。嬉しいです٩(^‿^)۶
北多摩地区 初の女性消防団員は、なんと東大和市消防団の私達!やまとなでしこです。発足から13年目の東大和市消防団女性部も 仲間を増やして頑張っていこうと思います!

興味のある方は、市役所防災安全課まで是非ご一報下さい。

やまとなでしこ あけみでした(^-^)/

2019年11月8日金曜日

真火災想定訓練を実施しました

みなさんこんにちは!!
「やまとなでしこ」 りえ のです!!

10月27日(日)に市役所北側砂利敷き駐車場にて、真火災想定訓練が行われました。
各分団ごとに出動し、火災の想定に対して対応しつつ、火災の消火を図るこの訓練ですが、やはり本番と同様な動きなので、新たに気づかされる点や、改善点を見つけることができる良い訓練となりました。署の方からも冷静な目で見たプロの公表を各分団ごといただき、次へ繋がるものとなったと思います。


なでしこも、関係者役と無線の運用にて、活動しました。
実際に関係者役になると、『こういった風に伝えると安心するのかな?』『こういう対応をすると少し冷静になれるのかな。』など、相手の気持ちを知れる良い機会となり、今後なでしこが、そういった対応をする際のよい練習になったように思います。

そして、無線も普段の訓練であまり扱うものでもないのでドキドキしつつ、よい経験になったように思えました。

火災がないことが1番ですか、今後空気も乾燥してきますので、火災には十分に気をつけてください!!
家の周りに燃えやすいものなど置かないような対策も効果的です、
まずは自分の身は自分で守れるよう、日々の備えをしっかりとお願いします!!