2022年11月25日金曜日

東大和市立第八小学校 三年生学習支援活動

こんにちは♪「やまとなでしこ」の きょうこ です。

11月22日(火)東大和市立第八小学校にて、三年生の皆さんの学習支援に行って きました♪

前日は、新しくなった北多摩西部消防署を見学し、消防車や消防署館内を詳しく 見せていただいたようです。

本日は、私達東大和市消防団が出向き、三年生の皆さんの学びの場に参加させて いただきました。



皆さん、さすが三年生!しっかりと元気よく挨拶をしてくださいました。
まず初めに、ポンプ車から放水の様子を実演!校庭にホースを向けて放水し、
水しぶきが上がると、それを見た子供たちは「すご〜い!何メートル飛ぶの〜?」と驚きの声が飛び交います。



その後は、質疑応答です。
「消防署の職員と消防団は何が違うの?」
「普段はどんなお仕事をしてるの?」
「なんで消防団になろうと思ったの?」などなど、たくさんの質問をして
くれました。



実際に消防車も見てもらいましたが、子供達の好奇心の強さに感動しました。
「これは何〜?」と男性の消防団員が、質問攻めになっていましたよ♪
私は入団したばかりで、まだまだわからないことが多く、子供達の質問に答える
先輩方の言葉がとても勉強になりました。

そして、子供達の元気と、改めて学ぶ楽しさを教えていただけたように思います。
見てください!!子供達の学びの姿!!写真を見ていただくとわかりますが、
図を描いてわかり易く工夫していたり、沢山のメモをかいてくれています♫







校長先生をはじめ、担任の先生方もわたし達に気さくに話かけて下さいました。

年末も近くなって、色々と忙しくなってきましたが、皆様、体調にはくれぐれも
お気を付けくださいね。たまには自分にご褒美を♫

2022年11月20日日曜日

応急手当普及隊訓練 (市役所会議棟にて)

こんにちは「やまとなでしこ」の あけみ です。

秋の全国火災予防運動期間中は、市民の皆様ご理解ご協力ありがとうございました。
引き続き火の用心でお願いします(^^)

11月18日19:30〜 21:30 応急手当普及員訓練を行いました。


想定訓練班と胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAED使用の反復練習班の2班に分かれ
訓練をしました。
想定では、いかに協力者を集めて バイスタンダーができるかが焦点になりました。
【バイスタンダーは、周りの人に119番通報やAEDの確保などの指示を与え、
心臓マッサージやAEDによる電気ショックで傷病者の救命に取り組む人です】



反復練習は、普及員として市民の皆様にわかりやすく、オーバーリアクションや
解説をつけてやる必要性なども話し合われました。



いざ災害が起こったら 周りの人の命を救えるのは、貴方かもしれません。
ご興味ある方は、市役所防災安全課にご連絡下さい。

2022年11月13日日曜日

秋の全国火災予防運動

こんにちは⭐️「やまとなでしこ」の ゆか です。
11月9日(水)より11月15日(火)までの7日間、秋の全国火災予防運動を実施しています。



前日の8日が安土桃山時代以来、442年ぶりの皆既月食と天王星食でした。
夜空を見上げられた方も多くいらっしゃるでしょうか。
肉眼でも見える天体ショーはとても幻想的でしたね。
季節が巡り、空気が大変乾燥する時期となりました。
皆さまの手やお肌はいかがでしょうか。
暖房器具を使用したり、お肌に保湿クリームを塗ったり、加湿器を動かしている
ことと思います。
乾燥は、火災の原因の1つともなります。
空気が乾燥していると、火が点きやすく、火が広がりやすくなります。
一度引火してしまうと、急速に広がっていく危険性が高いことから、乾燥する時期は他の時期以上に火の元に注意してください。
ご家庭内でも火の取り扱いには十分ご注意ください。
お休みになられる前に、もう一度火の元を確認してお休みください。
家の周りに燃えやすいものを放置しないようご注意ください。


2022年11月1日火曜日

10月の夜警

こんばんは、「やまとなでしこ」の あやか です。

10月24(月)に自主夜警を行いました。
車両の点検後、市役所を出発。
雨の中での夜警となり、より一層の安全運転を心掛け、市内を周りました。
最近は朝晩が冷え込むようになり、暖房器具を使う機会も出てきたかと思います。
また、空気が乾燥して、火災の起こりやすい季節です。
火の元の用心をお願いいたします。






お知らせ
"秋の全国火災予防運動"を実施します。
11月9日(水)〜15日(火) 20:00〜22:00
消防団員が消防車両にて、市内警戒・広報活動を行います。

2022年10月28日金曜日

令和四年度 東大和市総合防災訓練

こんにちは!
「やまとなでしこ」の ちあき です。

10月23日(日)東大和市立第二中学校、第二小学校にて総合防災訓練が行われました。
今年は市民の皆様と共に開催出来たことを嬉しく思います!



消防署からは、起震車やVR車、そして今回初めてのまちかど防災訓練車などの 体験がありました。







東大和市消防団としては、応急救護、担架を使用しての救助、ロープワーク訓練 などの実践コーナーを設けました。







二中の学生を含め、多くの市民の方が体験をし、「むずかしい〜」と言いながらも一生懸命に頑張っている姿に感動しました!





最後は消防署を始め、沢山の参加団体による想定訓練を行いました。
迫力のある演習にみなさん集中して見学をしていました。



このような体験をすることにより、災害が発生した時には協力しあって、災害を 最小限に留めることが出来ればいいですね。

これからの季節は火災が多くなります。
火の取り扱いには十分注意をしましょう。

2022年10月13日木曜日

10月9日 普通教育訓練

こんにちは!
「やまとなでしこ」の キヨ です★
10/9 日曜日 東大和市役所内にて本部及び女性部、
そして各分団が集まり、大規模災害を想定した総合訓練が行われました。

前半は主に(なでしこは)無線機を使用した出動命令や、ホワイトボードを活用
した災害状況の把握をする聞き取りや書き込みの訓練。





ホワイトボードに必要な情報を瞬時に聞き分けて、素早く書き込むというのは
なかなか難しかったですσ(^^;)
ただ黙々と1人で書き込み続けるのではなく、どんな時でも周りの団員とコミュニケーションを取ることが1番大切である事が一番の反省点となりました。

そして後半は、ロープの結び方3種を東京消防庁北多摩西部消防署よりお越しいただいた方々に教えて頂きました。

①本結び


②縦結び



③もやい結び





災害時に限らず、ロープを結ぶシチュエーションに自分が立ち会った時、どの結び方がそのシーンに適しているかを考えることが大切です。特に③のもやい結びは結び目のみが強く結ばれ、大きな括りの輪には力が大きくかからないので、命綱の利用に適しています。

また、後半でロープを結ぶ講習とは別に、各分団が順番に放水訓練も実施しました。



午前中だけの短時間ではありましたが、学ぶことが多い総合訓練となりました。
急に肌寒い季節に変わりましたが、体調を崩さぬようにしていきましょう。

では、また次の訓練まで〜!( ´ ▽ ` )ノ

2022年10月5日水曜日

合同自主訓練(第一分団・第二分団・第七分団・女性部)

こんにちは⭐️

令和4年4月に入団しました、「やまとなでしこ」の ゆか です。
よろしくお願いします。
台風一過でさわやかな秋晴れの日が続いていますね。
皆さま、夏の疲れは出ていませんか?

令和4年9月25日(日)に、東大和市役所にて第一分団、第二分団、第七分団、女性部との合同自主訓練が行われました。
私個人としては活動服に袖を通したことで、背筋がピンと伸び、新しい一歩に緊張した1日となりました。



消防団員は有事の際、指令を受け各分団の詰所に参集します。
が、現場へは5名揃わないと出動することができません。
近年は、消防団員の減少等により、数名しか参集できずに出動することができない事案が増えているそうです。
それを改善するために、現場で各分団が合流し活動することを想定して、今回の合同訓練となったそうです。
今回の訓練における全体目標とは別に、女性部としては他分団との連携を図りつつ無線運用の技術向上を目的として参加しました。

独特の表現やコールサイン(呼出符号)など、一般的な社会生活では用いられない言葉遣いが多く、無線での情報収集や現場を理解することはとても大変でした。
また、1つの現場に対しても、限られた資源や動線を効率的に使用するために、 分団や所属の垣根を越えた連携が不可欠であることも、演習を通してより実感できました。

防火水槽や消火栓など、言葉としては理解していてもそれらがどのような手順で使用されるのかということや、ポンプ車で圧力を調整して放水されていること等も知らなかったため、計器や器具を初めて目にし感服いたしました。







それ以外にも、先輩団員から様々なことを指導してもらい、知らなかったことを知れる喜びに溢れた1日でした。
今はまだ未熟ですが、有事の際に少しでも活動できるよう努めていきたいと思います。
活動報告というよりは、感想文になってしまいすみません。

最後までお読みいただきありがとうございました。
朝晩の冷え込みが少しずつ厳しくなっていく時季です。
皆さま、健康にも火の元にも十分ご留意ください。